2022.10.31

お知らせ

「メタバース医療・福祉・教育研究会」(Metaverse We-B Lab)設立のお知らせ

レメディ・アンド・カンパニー株式会社(東京都千代田区 代表取締役 グループCEO:浮田哲州)と、国際医療福祉大学学長 鈴木 康裕氏は、「メタバース医療・福祉・教育研究会」(通称:Metaverse We-B Lab)を2022年7月に設立いたしましたのでここにお知らせ申し上げます。

メタバース医療・福祉・教育研究会のロゴマーク

【メタバース医療・福祉・教育研究会のロゴマーク】

名称 メタバース医療・福祉・教育研究会
通称 Metaverse We-B Lab

産官学の連携により実現!
最新メタバース技術で「医療」「福祉」「教育」に新風を!

設立の目的

産官学の共同参加により技術・法規制・インフラ等の多角的側面からのアプローチが実現可能となり、複数の開発Seedsを育てるとともに、産業への応用化を目指して参ります。
さらには日本発の技術を海外へ発信することによって、世界の「医療」「福祉」「教育」の発展および向上にも寄与することを活動の目的としています。

■本研究会の紹介動画はこちら

https://zfrmz.com/za6rfeCuQibCnWbAoDdL (別ウインドウで開きます)

研究会への参加資格

産産(企業) 製薬、医療機器メーカー、住宅メーカー、通信、VRデバイス企業、福祉関連企業、保険関連企業、等
官(公官庁) 関係省庁にも声掛けを予定
学(アカデミア) 大学、研究所、高専またはこれに類する団体、医療機関、福祉施設、等

※当面は日本企業の中で1分野1企業(医療業界は除く)とし、また加えて既に加入済み2団体の推薦が条件となります。

参加企業・大学一覧(2022年10月現在)

産(企業) NTT、Remedy XR、日経BP、NEC、e-solutions、レメディ・アンド・カンパニー、メガバンク、生命保険会社 他
※現在、不動産デベロッパー、証券会社などその他多業種において参加交渉検討中
学(アカデミア) 国際医療福祉大学、国立がん研究センター、千葉大学、国立国際医療研究センター、東京医科大学、東北大学 など

■開催報告■

「第一回 メタバース医療・福祉・教育研究会(Metaverse We-B Lab)」

開催日時: 2022年9月24日(土) 11:00-13:00
開催: 国際医療福祉大学赤坂キャンパスおよびオンライン
議題:
  • 国際医療福祉大学鈴木学長からのご挨拶
  • 千葉大学予防医学センター 社会予防医学研究部門 教授
    国立⻑寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター 老年学評価研究部⻑
    教授 近藤 克則先生からご講話
    題目:『ネット・オンライン利用と健康』
  • 参加者全員によるディスカッション

尚、第二回研究会は、2023年1月の開催を予定しております。

レメディ・アンド・カンパニー株式会社とは
レメディ・アンド・カンパニー株式会社(旧インテリムホールディングス株式会社)は、2018年に設立しました。
前身は、2005年設立したCRO事業を展開する株式会社インテリムです。その後、株式会社インテリムをはじめ、国内外のグループ各社を牽引する中核として、2018年にインテリムホールディングス株式会社(現レメディ・アンド・カンパニー株式会社)が誕生し、国内外の医薬品開発における革新的ソリューションの創出に取り組んできました。
2022年4月にレメディ・アンド・カンパニー株式会社へ社名変更し、CROの枠を超え、世界のヘルステックプラットフォーマーを目指し新たなスタートを切りました。
レメディは、グループ会社である株式会社インテリム、iRIS株式会社、クォンタムヘルスケア株式会社、レメディ・クロスリアリティ株式会社を統括し、最新のテクノロジーと技術革新を駆使しながら、世界・医療・お客様のために更なる成長を遂げることを事業目的としています。現在、世界7カ国に拠点があります。(2022年10月現在)
詳しくはこちらをご覧ください:https://www.remedy-company.com/

<このニュースリリースに関するお問い合わせ先>
レメディ・アンド・カンパニー株式会社 広報グループ
Tel:03-6695-0400
E-mail:


<「メタバース医療・福祉・教育研究会」(Metaverse We-B Lab)に関するお問合せ先>
メタバースWe-B Lab 事務局(レメディ・アンド・カンパニー株式会社 内)
Tel:03-6695-0400
E-mail:meta-weblab@remedy-company.com 担当:関谷