2022.08.30

お知らせ

合弁会社「レメディ・クロスリアリティ株式会社」設立のお知らせ

レメディ・アンド・カンパニー株式会社(代表取締役 グループCEO:浮田哲州 本社:東京都台東区)と、株式会社コハク堂は、合弁会社「レメディ・クロスリアリティ株式会社」を2022年6月に設立いたしましたのでここにお知らせ申し上げます。

合弁会社の概要

名称: レメディ・クロスリアリティ株式会社 (英語表記:Remedy XR Corporation)
代表者: 寺田 壮輝
所在地: 東京都港区芝浦四丁目21番1号
事業内容: 医療×ITにおけるソフトウェア、ハードウェア開発、XR関連事業(ハプティクス技術等)、メタバース空間を活用したデジタル医療教育事業
設立: 2022年6月

合弁会社設立の背景

医療 × ITの可能性を追求するために、レメディグループの強みである、医薬品開発の幅広い分野における豊富な経験・実績・ナレッジ、KOLとの強いコネクションや選ばれ続けるグローバル開発、コハク堂の強みである、高いシステム開発力と提案力、VR、メタバースに精通する人材、ブロックチェーン関連技術で、デジタルヘルスケアサービスのトップランナーを目指します。

株式会社コハク堂について

所在地: 滋賀県守山市幸津川町1761
事業内容: 1. スマートフォンアプリケーション開発・運用
2. Webサービス開発・運用
3. VR/AR アプリ開発
4. ブロックチェーンアプリケーション開発
ホームページ: https://kohakudo.studio.site/ (別ウインドウで開きます)

株式会社コハク堂は、関西と東京を中心にシステム開発を行う会社です。企画からデザイン、開発や保守運用、グロース支援などをお客様に寄り添ってサポートしております。特にVRやAR、ブロックチェーン技術を組み合わせたアプリケーションの開発を強みとしております。お客様のビジネスに合わせてカスタマイズ可能な開発パートナーであり続けます。

<お問い合わせ先>
レメディ・アンド・カンパニー株式会社 広報グループ
E-mail: